会社員でもできる副業って何?

副業
スポンサーリンク

物価高騰、人生100年時代、、、お金の不安は増えるばかりですね。

給与も上がらないし、副業として何かできることはあるのかな?

あいづママ
あいづママ

今は働き方が多様化しているから何かあるはずですよ。

2019年に副業解禁となってから副業を考える人が増え、
実際にしている人も多いと思います。
そして、多くの人が1つの収入源だけではなく、
収入源は複数持つのが好ましい事も知っているはずです。

しかし、実際に始めようと思っても何をしたらいいか悩む人が多いと思います。
特に会社員の場合は時間の拘束があり、副業の時間確保が難しいですからね。

そこで今回は、誰もが簡単に始められる副業を紹介します。
少しでも副業への一歩の手助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

自分のスキルを売ってみる

皆さんの得意な事は何ですか??自分が持っているスキルはなんですか?
絵を描くこと?手芸?プログラミング?外国語??

そんな自分のスキルを売ることができます。
メルカリのような感覚で出品することができるんです。

自分には出品できるスキルがないと思う方は、
スキルマーケットプレイスで有名なサイトをいくつか紹介しますので、
実際にどのようなものが出品されているか調査してみるものいいかもしれませんね。

愚痴聞きやジグソーパズル作成代行(需要は微妙)といった面白い出品もありましたよ!

必ず何か自分が出来るものがあるはずです。

あいづママ
あいづママ

ちなみに私はココナラで出品しています。

ただ手数料が高い(苦笑)

↓↓

あいづママさん(副業経理ママ)のプロフィール | ココナラ (coconala.com)

サイト名サイト紹介
ココナラ自分のスキルが出品できる
会員数190万人、出品サービス数40万件(2020年11月末時点)
クラウドワークス時間単位で仕事の受発注ができる「時給制」と
プロジェクト単位で受発注できる「固定報酬制」の2つの方式を採用している。
ランサーズ日本最大級のお仕事マッチングサイト。
依頼件数は140万件を超え、 総額1130億円以上の仕事が依頼されています。
ママワーク主婦が働きやすい会社がそろっている主婦向けの求人サイト
ワーママも働く時間が場所が選べるので利用しやすい。

WEBサイトでの広告収入(アフィリエイト/アドセンス)

WEBサイト(ブログなど)ではなかなか稼げないと言われますが、
ほぼリスクなしに誰でも始めれるのがこの副業だと思います。

アルバイトの様に即金性はなく、
収益化までに時間は掛かりますし、稼げる補償もありません。

しかし、ブログですと時間を気にせず自分の空き時間に作業ができますので、
会社員の副業としてははじめやすいと思います。

あいづママ
あいづママ

ブログは継続が重要ですので、コツコツと作業継続できる人に向いていますね。

ここで簡単にアフィリエイトとアドセンスを紹介しますね。

アフィリエイト

アフィリエイトとは自分が運営するブログなどのWEBサイトで、
商品を紹介し、その自分のサイトを経由して商品が購入された場合に
報酬を得られるシステムです。

尚、アフィリエイトを始めるはAPSに登録する必要があります。
※APSとは【アフィリエイター】と【広告主】を繋いでくれる仲介サービスの事です。

初心者が押さえておくべき有名なAPSは次の通りです。

ASP
A8.net
バリューコマース
もしもアフィリエイト

Googleアドセンス

アドセンスは自分のWEBサイトに広告を載せ、
訪問者にその広告をクリックされたら報酬がもらえます。

ブログで収益化を図る、第一歩として始める方は多いようです。

尚、Googleアドセンスは誰もが掲載できるわけではありません。
審査があり合格しないと広告掲載ができません。

合格基準が明確にされていないので、審査に通るか否かは申請してみないと分かりませんね。
でも言えることは、読者に有益なWEBサイトでしたら間違いなく合格します。

しかしながら、収益化をアドセンスだけにするのはおススメできません。
それはかなりの訪問者数がないとまとまった収益にならないからです。

あいづママ
あいづママ

100人に一人がクリックする割合で平均単価が30円といわれていますので、

単純に1000人/月※の訪問があったとしても300円にしかなりません。

※分かりやすく訪問人数と言っていますが、正確にはPV(ページビュー)となり、訪問人数とは違います。
 

国債・株などの金融投資

株や投資信託などで配当金を得たり、株の売買で譲渡利益を得ることができます。

2024年度から制度がわるNISA(非課税口座)を利用すれば税金がかからないので利用しない訳はないですよね。約20%が税金となりますので・・・。

あいづママ
あいづママ

金融投資は元金保証ではないので、そこは要注意です!!

元金保証ではないので長期戦で投資先も分散してリスクヘッジが基本です。

知識があまりないので大層な事は言えませんが、興味があるなら少額から初めて見るものいいですよ!
FXなどの試してみましたが、自分には合わなくて今は積み立てNISAと通常の株式投資を少ししています。たまに状況を確認するくらいで副業とは言えませんね(苦笑)

投資信託ではいろいろ手数料がかかってきますがやはりネット証券がダントツ安い!
例:某銀行:買い付け手数料3% 某ネット証券:買い付け手数料0円
※銘柄によってパーセンテージは違います。

アルバイト

これは普通に雇用されて、もう一つの仕事をすることです。
給与所得が2つになるということですね。

私も知り合いの小さな会社で経理全般のアルバイトをしていました。
平日はフルタイムで正社員として働いているので週末に事務所にいったり、
書類を自宅に送ってもらって自宅でしていました。

会社員でも出社前に数時間バイトしている人や
週末にバイトをしている人はいます。

隙間時間のアルバイト求人サイト【タイミー】などを活用すれば、
スポットでも求人はありますよ!

このように自分の隙間時間を利用してバイトをするのも一つの副業です。

まとめ

このように第2の収入源を得る方法はご紹介した通りいろいろあります。
中でも自分をスキルを売る副業が一番おススメです。

コロナの影響によるIT化でオンラインでのやり取りに抵抗を感じる人が少なくなり、
スキルマーケットプレイスの需要は確実に拡大されています。

スキルマーケットプレイスでの手数料はかなり高いですが、集客を考えると仕方ないなと割り切れます。ビジネスを始めて一番苦労するのが集客なので・・・。

そして副業の良いとこは始めることも辞めることも簡単にできるところです。
少しでも副業に興味がある方は一歩を踏み出してみてください。



タイトルとURLをコピーしました